動画配信やネットレンタルで無料視聴の方法を紹介するメディア

映画「SAW(ソウ)全シリーズ」公式動画の無料フル視聴方法|あらすじや配信一覧も

URLをコピーする
URLをコピーしました!
トリハダ

殺人鬼ジグソウが作り上げた、生と死を掛けた残酷なゲームが始まる!

鳥羽田

誰かを犠牲にして生き残るか、死を選び絶望の悲鳴を上げるか!

作品名SAW 全シリーズ
公開日2004年10月29日(アメリカ)
2004年10月30日(日本)
制作会社エボリューション・エンターテイメント
ツイステッド・ピクチャーズ
スタッフ監督:ジェームズ・ワン
脚本:リー・ワネル
製作:マーク・バーグ、グレッグ・ホフマン、オーレン・クールズ
音楽:チャーリー・クロウザー
撮影:デヴィッド・A・アームストロング
編集:ケヴィン・グルタート
キャストローレンス・ゴードン:ケイリー・エルウィス(大塚芳忠)
アダム・フォークナー:リー・ワネル(平田広明)
デイビッド・タップ:ダニー・グローヴァー(池田勝)
スティーブン・シン:ケン・レオン(上田陽司)
アリソン・ケリー:ディナ・メイヤー(富本牧子)
アリソン・ゴードン:モニカ・ポッター(安藤麻吹)
ダイアナ・ゴードン:マッケンジー・ヴェガ(久野美咲)
ゼップ・ヒンドル:マイケル・エマーソン(牛山茂)
アマンダ・ヤング: ショウニー・スミス(藤貴子)
ジェフ・ライデンアワー:ネッド・ベラミー(丸山壮史)
ポール・Leahy:マイク・バターズ(中村浩太郎)
マーク・ウィリソン:ポール・ガトレクト(武藤正史)
カーラ:アレクサンダー・チュン(木下紗華)
ブレット:ベニート・マルティネス(田原アルノ)
ジョン・クレイマー:トビン・ベル( 石田太郎)
予告動画「SAW全シリーズ」予告

無料期間だけの視聴なら
\ 完全0円で今すぐ視聴可能 /

配信サービス 配信状況 無料期間

 


\ 30日間無料 /

※ 本ページの情報は2021年7月時点のものです。

「SAW 全シリーズ」の見どころ
  • ゲームの参加者たちの罪が暴かれる瞬間に見せる、驚愕の表情!そこが面白い!
  • 殺人鬼ジグソウの正体は誰なのか!謎が解かれる瞬間までワクワクが止まらない!
  • シリーズを重ねるたびに、より残酷に、より緻密になるゲームの数々から目が離せない!
本日から11月19日まで無料!

\ 本作品を見るならオススメはTSUTAYA DISCAS!/

※初回30日間の無料トライアル期間中に解約すれば料金は一切かかりません

この記事のもくじ

映画「SAW 全シリーズ」ストーリー関連情報

映画「SAW 全シリーズ」のあらすじ

SAW|あらすじ

人の秘密を覗き、それを売ることで生活している写真家のアダムは暗闇の中で目を覚ます。

その瞬間、自分の右足首が太い鎖に繋がれ、今にも水の中で溺れそうになっていることに気が付く。

パニックになりながらも、底の栓を外すことに成功し、真っ暗な闇の中で何とか体を起こと、

アダムは恐怖に怯えながら、救いを求め叫び声を上げる。

「助けてくれ!!!」

すると、どこからか見知らぬ男の声が、アダムの叫び声に応えて来た。

「叫んでも無駄だ…待て、スイッチがある」

明かりが灯り、部屋全体を見渡すと、そこは古くて汚い、大きなじめじめとした風呂場だった。

アダムの対角線には、スイッチを点けてくれた男が、同じように右足首を太い鎖で繋がれている。

男は、医者のローレンス・ゴードン。

そして、部屋の中央には、おびただしい血を頭から流し、青ざめた肌の男がうつ伏せに倒れ死んでいた。

死体の男は、左手に拳銃、右手にカセットテープレコーダを握りしめている。

アダムとローレンスの二人は、自分たちのポケットにカセットテープが1つ入っていることに気が付く。

そのカセットを、死んだ男の持っていたカセットテープレコーダーにはめると、ゆっくりと回りだす。

殺人鬼ジグソウの声が、静かに古くて汚い風呂場に流れ出す。

SAW 2|あらすじ

電球がチカチカと点滅する部屋で、タレこみ屋のマイケルは目覚める。

マイケルの右目は負傷し、頭にはガッチリと妙な仮面がはめられていた。

仮面の内部には、鋭い棘が張り巡らされている。

部屋の中にあるテレビの画面に、不気味な人形が映り穏やかな声でしゃべり出す。

「1分以内に頭の装置を外さないと…。」

人形の語る言葉に、驚愕し、恐れおののくマイケル。

何故なら、装置を外すカギは、マイケルの右目の中にあると言うのだ!

カギを取り出すには、目をえぐりだすしかない。

助かるために自らの手で、右目をえぐりだす…、そんな怖ろしい行為。

しかし、時は情け容赦なく、1秒1秒残酷に過ぎていく。

SAW 3|あらすじ

事故で轢死した少年の父親である、ジェフ。

家庭が崩壊するほど、ジェフは殺した相手を激しく憎悪していた。

ジグソウは、そんなジェフを参加者に選び、彼を拉致しゲームを仕掛ける。

ジョンの与えられたゲームは、赦すこと。

生きて脱出する為、ジョンは閉じ込められた建物の中を進む。

「扉を開けろ」と書かれた部屋が入ると、そこは身を切られるほど寒い冷凍室だった。

冷凍室の中に居たのは、裸で釣り下げられたダニカという女性。

彼女は、ジェフの息子の事故を目撃しながら、卑怯にも見て見ぬふりをし、裁判で証言をしなかった。

その為に犯人は、ジョンの息子を殺したにも関わらず、軽い刑となってしまったのだ。

ジョンの見ている前で、裸で寒さに凍えるダニカに、追い打ちをかける様に冷たい水が降り注ぐ。

このままでは、彼女はあっという間に凍死してしまう。

憎むべき女性の死を目前に控え、ジョンは…。

SAW 4|あらすじ

名高い殺人鬼ジグソウである、ジョン・クレイマーの死体が検死のため解剖される。

内臓を取り出した、検視官は胃の中にあった異物を取り出す。

取り出されたのは小さなテープだった。

テープを再生すると、殺人鬼ジグソウのメッセージが淡々と流れ出す。

「ゲームは終わっていない…」

殺人鬼ジグソウは、死して尚、ゲームを続けていたのだ。

その頃、殺人鬼ジグソウにより、トレヴァーとアートの二人の男が参加者として囚われていた。

トレヴァーは目を縫い付けられ、アートは口を縫われ、それぞれ鎖に繋がれている。

アートの手榴弾が取り付けられ、トレヴァーには鎖を外す鍵が取り付けられていた。

目が見えずパニック状態のアートは、トレヴァーに襲い掛かって行く…。

SAW 5|あらすじ

新たなゲームの参加者が、両手、両足、首を固定された状態で目を覚ます。

参加者の名前は、セス・バクスター。

殺人鬼でありながら、証拠不十分で罪を免れた男だった。

横たわるセスの上には、鋭く研がれた巨大な斧が、振り子時計の様に、ユラリ、ユラリと揺れている。

ゆっくりと、だが、確実に巨大な斧はセスに向かって降りて来ている。

このままでは、斧で腹を引き裂かれ死ぬしかない!

テレビが点き、不気味なジグソウ人形が助かる方法を教えてくれる。

その方法は、自らの両手を潰すこと…。

セスに与えられた選択二つ。

揺れる斧に引き裂かれながら死を迎えるか、想像を絶する激痛を覚悟し己の手を潰すか…。

SAW 6|あらすじ

あくどい手口で大儲けをしていた、アンブレラ保険会社。

殺人鬼ジグソウのは、参加者として保険会社の重役ウィリアムが選ぶ。

拉致されたウィリアムの前に、テレビ画面に映る殺人鬼ジグソウ本人が現れる。

殺人鬼ジグソウは、まるでトランプのゲームの説明をする様に淡々とルールの説明を始める。

ウィリアムに課せられたゲームは、4つ。

1つクリアする度に、両手両足に取り付けられた爆弾の起爆装置を外す鍵が手に入る。

鍵を手に入れて、生きて外の世界に戻るため、ウィリアムは立ち上がる。

しかし、ゲームに勝ち生き残るには、他人の命を犠牲にすることを意味していた。

最初のゲームが始まる。

対戦相手は、同じ会社の従業員でヘビースモーカーのハンク。

ウィリアムとハンク、二人が命を懸けて挑むゲームは…。

SAW ザ・ファイナル|あらすじ

テレビの出演や書籍の販売で、大人気のボビー。

ボビーは、フックで刺しぬかれた状態で上まで登るという、殺人鬼ジグソウのゲームを体験したと語り、

名声を得て大儲けをしていた。

しかし、それは真っ赤な大嘘で、彼を取り巻くスタッフたちは、そのことを知りながら黙っている。

ボビーの生還体験を心から信じているのは、ただ一人妻のジョイスだけ。

そんな大ぼら吹きな彼を、殺人鬼ジグソウが見逃すはずがない。

ボビーは、ゲームに参加するために拉致され、6つのゲームに挑むことになってしまう。

ボビーの嘘を知りながら黙っていた、ビジネスパートナーのニーナとケイル、そして自分を信じてくれた、

愛する妻ジョイスの命を救うために、決死の覚悟でゲームに挑むボビー。

ボビーが挑むゲーム、それは自らが語っていた嘘の通り、二つの鋭いフックに体を刺し抜かれ、

激痛を堪えながら、上によじ登るというもの。

ジグソウ:ソウレガシー|あらすじ

ジグソウ / ジョン・クレイマーが亡くなって10年が過ぎた。

街は平和と明るさを取り戻し、人々は晴れやかな笑顔で暮らしている。

だが、そんな人々とは遠く離れた場所に、犯罪者エドガーの切実な叫び声が響き渡る。

「ハロラン刑事を呼べ!ゲームが始まる、俺か5人か…!俺は、死にたくない!」

かつて、ジグソウが行った、命のゲームが再び始まろうとしていた。

誰も知らない暗い密室に、既にバケツを被った5人の男女が、参加者として鎖に繋がれている。

参加者たちは、顔なき主催者の声に従い、生きる為に、極限の中で何度も命の選択を繰り返す。

選ぶ命は、自分か、それとも他人の命か…。

ルールに従い、過去の過ちを反省するか?または、ルールにそむき反撃するか。

生きるも、死ぬも、自らの選択しだい。

そして、ゲームの外ではハロラン刑事、検視官ローガンとエレノアが必死に事件の謎を追及していく。

SAW 全シリーズ|映画の感想

Akiraさん(20代・男性)

初めて見た時から、ジグソウの大ファン!

心がキリキリするほど残酷なシーンの連続だけど、面白くて見るのを止められない!

殺される参加者より、殺人鬼ジグソウの信念に共感してしまう!

さとみさん(40代・女性)

このソウシリーズは、怖いと言うよりスッキリする!

残酷なシーンは多いけど、ジグソウにはバシッと筋の通った信念があるから。

だから、見終わった後は、どんなに参加者たちが酷い目にあっても、

怖いより爽快な気持ちなる!ストレス解消に、おすすめの1本です!

弘樹さん(30代・男性)

ソウシリーズは、回を重ねるたびに、ゲームの手が込んでいくから、まったく飽きない!

大どんでん返しも、毎回楽しみ!

シリーズを通して、伏線の数々が絶妙に張られてるから、シリーズが進むとどんどん面白くなる!

サクラさん(20代・女性)

もし誰かにホラーを勧めるなら、ソウシリーズ!と、太鼓判を押して言える!

何しろ数々のゲームの場面は、痛いと思わせ、目を伏せたくなるほどリアル!

この映画、絶対に見て損はない!

SAW|吹替動画

SAW|字幕動画

映画「SAW 全シリーズ」動画配信サービスまとめ

動画配信の各サービスで「SAW 全シリーズ」の動画(字幕・吹替)が配信されているか調べました!

※《字:字幕》《吹:吹替》

スクロールできます
動画配信サービスSAWSAW2SAW3SAW4SAW5SAW6SAW
ザ・ファイナル
ジグソウ
ソウレガシー
FOD Premium×××××××◎【字/吹】
U-NEXT◎【字】×◎【字】◎【字】◎【字】◎【字】◎【字】◎【字】
TSUTAYA DISCAS
(DVD/BR レンタル)
◎【字/吹】◎【字/吹】◎【字/吹】◎【字/吹】◎【字/吹】◎【字/吹】◎【字/吹】◎【字/吹】
TSUTAYA TV
(動画配信)
××◎【字/吹】◎【字/吹】◎【字/吹】◎【字/吹】◎【字/吹】×
dTV××◎【字】◎【字】◎【字】◎【字】◎【字】×
Hulu××××××××
クランクインビデオ××××××××
music.jp◎【字】◎【字】×◎【字】◎【字】◎【字】◎【字】◎【字】
ABEMAプレミアム×××××××◎【字】
Paravi××××××××
TELASA×××◎【字】◎【字】◎【字】◎【字】◎【字/吹】
Amazonプライムビデオ◎【字】◎【字】◎【字】◎【字】◎【字】◎【字】◎【字】◎【字/吹】
Netflix×××××××◎【字/吹】
dアニメストア××××××××

※ 本ページの情報は2021年7月時点のものです。

映画「SAW 全シリーズ」が視聴できる動画配信サービスは以下となっています。

「SAW 全シリーズ」配信リスト
  • FOD Premium(ジグソウ)
  • U-NEXT(2以外)
  • TSUTAYA DISCAS(全作品)
  • TSUTAYA TV(3〜6+ファイナル)
  • dTV(3〜6+ファイナル)
  • music.jp(3以外)
  • ABEMAプレミアム(ジグソウ)
  • TELASA(1〜3以外)
  • Amazonプライムビデオ(全作品)
  • Netflix(ジグソウ)

上記の動画配信サービスの中で、映画「SAW 全シリーズ」のフル動画の視聴としてオススメの動画配信サービスは「TSUTAYA DISCAS」です。

映画「SAW 全シリーズ」を見るおすすめ動画配信サービスはTSUTAYA DISCAS

今現在、映画「SAW 全シリーズ」を見たいのなら、「TSUTAYA DISCAS」での視聴がオススメです。

TSUTAYA DISCASだったら画像のクオリティーが高いだけでなく、広告が表示されなかったりと、まったくストレス無く視聴することが出来ます。

さらに、30日間の無料トライアル期間があることで、映画「SAW 全シリーズ」の動画を完全無料でフル視聴することが可能となってます。

TSUTAYA DISCAS|オススメのポイント

実際、TSUTAYAにDVDレンタルを借りるとしたら「借りに行く」「返却しに行く」という手間が面倒ですよね。

しかしTSUTAYA DISCASでは、家まで配送してくるし、返却も近くのポストに入れればOK!

パソコンやスマホで注文をすれば、早ければ次の日には家に届くので、映画「SAW 全シリーズ」を無料ですぐに見ることができます。

さらにお得なのが、TSUTAYA DISCASなら映画「SAW 全シリーズ」のフル動画を視聴し終わった後も、30日間という期間の中でなら、映画「SAW 全シリーズ」の他にも別作品を合わせて楽しむことが出来ちゃうんです。

月額料金2,659円(税込)
《無料トライアル期間終了後から課金》
無料トライアル期間登録から30日間
(無料トライアル期間中の解約なら0円)
サービス内容DVDレンタルの借り放題
動画の見放題
サービスの特徴ジブリ作品・ジャニーズ出演作品の視聴にオススメ
DVDレンタルだけでなく動画見放題サービスも充実
その他情報動画配信の有料動画も無料視聴できる
登録時にポイントが1,100円分配布

30日間は、旧作DVDが借り放題なので、映画「SAW 全シリーズ」のDVDが無料で視聴できます。

旧作だったら借りることの出来る枚数に制限がないので、無料期間が終わるまでに返却をしてあれば、追加料金は一切かかりません

一つ注意する点としては、レンタルの注文をしてからDVDが自宅に届くまでに1〜3日ほどかかります。
在庫も限りがあるので、見たい作品は早めにレンタルしてしまう事がオススメです。

もしも今までに、あなたがTSUTAYA DISCASを1回も使ったことのない場合は、ぜひお得な無料トライアルを活用して、30日間という期間に完全0円で楽しんでみてはどうでしょうか?

もしTSUTAYA DISCASが気に入れば継続、はたまた微妙だったら簡単に解約が出来るので、ぜひ一度お試しを!

もちろん無料トライアル期間での解約なら料金は一切かからないのでご安心ください!

本日から11月19日まで無料!

\ 本作品を見るならオススメはTSUTAYA DISCAS!/

※初回30日間の無料トライアル期間中に解約すれば料金は一切かかりません

TSUTAYA DISCASの登録解約手順

「SAW全シリーズ」の関連作品

「SAW全シリーズ」に関連したオススメ作品

同シリーズ:一覧
  • ソウ(2004)
  • ソウ2(2005)
  • ソウ3(2006)
  • ソウ4(2007)
  • ソウ5(2008)
  • ソウ6(2009)
  • ソウ ザ・ファイナル 3D(2010)
  • ジグソウ:ソウレガシー(2017)
「SAW全シリーズ」が好きならコチラもおすすめ
  • ホステル(2006)
  • クライモリ(2003)
  • キューブ(1997)

「SAW 1」メインキャスト別の出演人気作品一覧

トビン・ベル出演作品
  • ファインダーズ・キーパーズ
  • ダークウォッチ 戦慄の館
  • ブギーマン2 憑依
  • L.A.大震災
  • ブラックマスク2
  • エル・ドラド/黄金の都
  • 4thフロアー
  • ブラウンズ・レクイエム
  • 恋のから騒ぎ
  • サイコ・テロリスト/連続爆弾魔
ダニー・グローヴァー出演作品
  • リーサル・ウェポン 5
  • ジュマンジ/ネクスト・レベル
  • デッド・ドント・ダイ
  • ラストブラックマン・イン・サンフランシスコ
  • バッド・アス ジャスティス・リターンズ
  • ザ・ブラックナイト
  • エイジ・オブ・ザ・ドラゴン
ケイリー・エルウィス出演作品
  • ブラック・クリスマス
  • ビリオネア・ボーイズ・クラブ
  • クロッシング・マインド 消えない銃声
  • ビーイング・チャーリー
  • ゲットバッカーズ
  • ヘンゼル&グレーテル 呪いの森の魔女
  • タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密
ケン・レオン出演作品
  • スター・ウォーズ/フォースの覚醒
  • インサイド・マン
  • イカとクジラ
  • レッド・ドラゴン
  • バニラ・スカイ
  • スパイ・ゲーム
  • 天使のくれた時間
  • 僕たちのアナ・バナナ

TSUTAYA DISCASでしか見れない人気作品まとめ

ジャニーズ出演の人気作品
  • 花より男子
  • コードブルー
  • 99.9 刑事専門弁護士
  • 大切なことはすべて君が教えてくれた
  • リーガルハイ
  • 5→9 〜私に恋したお坊さん〜
  • 花ざかりの君たちへ〜イケメン♂パラダイス〜
  • 野ブタ。をプロデュース…他
ジブリ人気作品
  • 千と千尋の神隠し
  • となりのトトロ
  • もののけ姫
  • 天空の城ラピュタ
  • 風の谷のナウシカ
  • 紅の豚
  • ハウルの動く城
  • 崖の上のポニョ
  • 魔女の宅急便 …他

※ 本ページの情報は2021年7月時点のものです。

上記の作品以外にもTSUTAYA DISCASでは映画/ドラマ/アニメなど、おすすめの人気作品をたくさん取りそろえてます!

気になる作品が他にもある方は、ぜひTSUTAYA DISCAS公式サイトから確認してみて下さいね♪

まとめ

以上、映画「SAW 全シリーズ」の公式動画を無料でフル視聴する方法をご紹介してきました。

トリハダ

さすが、ホラー映画の金字塔、名作SAWシリーズ!

鳥羽田

ジグソウの圧倒的存在感、どんでん返し、緻密に計算されたストーリは見て損はなし!

TSUTAYA DISCASの活用で、映画「SAW 全シリーズ」が今現在は完全無料でフル視聴することが出来ます。

是非とも無料トライアル期間のキャンペーンを使ってお得に無料視聴してみて下さい。

本日から11月19日まで無料!

\ 本作品を見るならオススメはTSUTAYA DISCAS!/

※初回30日間の無料トライアル期間中に解約すれば料金は一切かかりません

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
この記事のもくじ
閉じる